ダイエットって辛くて苦しいモノだと思っているみなさん。

 

確かに、大好きな食べ物を制限していると辛いですよね?

 

だけど、そんな気持ちでダイエットしている人は失敗しやすいのだとか。

 

だって、続かないですからね。

 

ちょっとは食べたいもの食べようよ。

 

なんでも0か100かで考える人が多い気がします。

 

糖質制限しているときに、甘いものを食べてしまったらもうダメだ!とか、ラーメン大盛り食べてしまったらアウトっ

 

とか。

 

別にちょっとくらい食べても良いんです。

 

トータルで太る原因を減らせば良いんですからね。

 

で、何でしたっけ。

 

あ、ダイエットを苦しいと思っている人が続きにくいって言うことです。

 

逆によく話して、良く笑うひとは痩せやすく太りにくく、リバウンドもしにくいのだとか。

笑うとカロリーが消費される?!

笑っているときって結構カロリーを消費するんですよ。

 

10分間にするとなんと、約30キロカロリ-。

 

10分散歩するのとほとんど変わらないです。

 

そらまあ、笑うと腹筋が動いていますからね。

 

さらに胸筋とか背筋も動いているのだとか。

 

でもでも、10分笑い続ける事ってなかなかないですよね?

 

消費カロリーだけではなくて他にも痩せやすくなる要因がありそうです。

笑うことで筋肉を刺激できる

笑うときは、私たちは自然と腹式呼吸をしています。

 

腹式呼吸はお腹を膨らませたりへこませたりする呼吸ですので、インナーマッスルを鍛えることが出来ます。

腹式呼吸で痩せるって本当?ダイエットに効果があるって嘘っぽい?

勿論、大笑いすると胸筋や背筋も使いますので、基礎代謝が高まって痩せやすくなることも関係していそう。

 

確かに、笑う頻度って人によって全然違いますからね。

 

笑い方も、全く違うし・・・

 

そういった細かい習慣で筋力に差が出てきて、ナイスバディが出来るんでしょうね。

笑うと、血行も良くなる?

アメリカのメリーランド大学医療センターの実験で、健康な20人の男女におよそ15分間のコメディ映画を見せて、日を置いて今度は重苦しい映画を見せるという内容。

 

この間、被験者は運動や飲酒などを控えるようにしたのだそうです。

 

そして、なんとコメディ映画を見た後は20人中19人が血流が平均22%アップしたのだとか。

 

これは有酸素運動をした場合と同程度の効果があるらしくて、結構な痩せる要因でしょう。

 

血行が良くなると栄養を体に行き渡らせることが出来ますし、体の老廃物を運びやすくなりますからね。

 

お腹に老廃物がたまりすぎてしまって、お腹だけぽっこりと太ったりするじゃないですか?

 

そういうことも血行が良くなると改善できますよ。

つまむダイエットで一週間で痩せた?脂肪燃焼効果を高めると話題に

で、逆に重苦しい映画を見た人の多くは血行が悪くなってしまったのだとか。

 

ストレスや緊張で血管が萎縮してしまったんですかね?

 

血行が良いと、基礎代謝が高くてむくみやセルライトが発生しにくいので太りにくいのでしょう!

ダイエット以外の笑うメリット

笑う門には福来たる。

 

といいますけれど、他には、免疫力が高くなることで有名。

 

また、良く笑うことで表情筋を使うので、顔やせにも効果が。

 

というか、笑っている人って素敵ですよね。

 

楽しいときは気持ち良く笑う、いや、楽しくなくても笑うことで美容にも健康にも意味があると言えますね!