唐揚げと言えば太る食べ物として扱われていますよね。

 

揚げ物系はそんな残念な扱いを受けてしまいがちですが・・・

 

唐揚げは糖質制限ダイエットをしている人にとってはすごく良い食べ物なんです。

 

炭水化物や甘い物を抜く糖質制限ダイエットをしている最中の人にとって唐揚げは痩せやすい食材ですので、是非普段の食事に取り入れてみましょう。

唐揚げダイエットで何故やせるの?

肉に含まれるタンパク質は筋肉を増やす材料ですから、女性ならメリハリある可愛い体に。

 

唐揚げに豊富に含まれる脂質(コレステロール)は体に必要なホルモンの材料にもなります。

 

美肌のために必要なのが脂質なんです。

 

でも、脂質と言えば、動脈硬化とか心筋梗塞の原因になる気がしませんか?

 

近年の研究結果によると、コレステロールを控えることが血中の中性脂肪を減らすわけではないということが分かっているんですって。

 

肥満の原因となる中性脂肪を生み出すのは脂質ではなく糖質なんです。

 

糖質を控えて脂質はしっかりと摂るようにしましょう。

唐揚げダイエットの方法とは?

唐揚げダイエットは夕食のメインを唐揚げだけにするというすごく単純なダイエット。

 

唐揚げを食べるとLカルチニンという物質によって代謝が上がりますので、夕食を唐揚げだけにすると脂肪を燃やす役割があるそうな。

 

しかも鶏肉は筋肉が付きやすいタンパク質ですので、筋トレと合わせるとより魅力的な体に。

 

鶏肉にはコラーゲン、ビタミンAも含まれるので肌トラブル解消が見込めて、女性にも嬉しい効果がありますよ。

唐揚げダイエットの注意点

唐揚げは糖質ではないので太りにくい食べ物ですが、あまり食べ過ぎないように食前にサラダを食べるようにしましょう。

 

ドレッシングはノンオイルがオススメです。

 

時間帯は遅すぎると脂肪に変わりやすいので20時までには食べ終わるようにしましょう。

 

衣は大豆粉にして糖質を抑えておきましょう。

 

そして油も少量の油で焼くようにしましょう。焼き上げです

 

ただ、唐揚げ作るのって面倒ですよね。

 

そんなときは、コンビニやスーパーの商品でももちろんOKです。

 

ファミチキやLチキでも全然OK。

 

衣がたくさんの唐揚げは自分で衣をはがして食べるとなおヘルシーで良いですよ。

100%筋トレした方が良い

ダイエットの基本は食事制限と運動と言われていますが、当然運動しましょう。

 

運動というと、ジョギングやランニングなどの有酸素運動を思い浮かべる人が多いかもしれませんが、有酸素運動はシェイクアップされた綺麗な体を作る上で大して意味がありません。

 

一番は筋トレをすることです。

 

筋トレをしてハリのあるバスト、ヒップ、しっかり締まったウエストを作ることで基礎代謝の量が上がって太りにくい体を作ることに繋がるんです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

唐揚げはカロリーが高くて太るというイメージがあるかもしれませんが、ダイエットに適した食べ物なんです。

 

一番ヤバイのは糖質。

 

甘い物とか炭水化物のことですね。

 

唐揚げを食べることでタンパク質や脂質をしっかりとることが出来るので、筋トレと合わせればかなり魅力的な体を作ることが出来ますよ。