ダイエット法 トレーニング

女性の筋トレに関して誤解とは?綺麗になるなら有酸素運動はダメ!

更新日:

ジムに行くと女性でガッツリトレーニングしている人ってあまり見かけません。

 

軽い負荷だと多少は筋肉が張るかもしれないですけど、筋力は増えないです。

 

そして、軽い負荷をやることで部分やせすると考えていたら大間違いですよ!

 

今回は、そんな女性の筋トレに関するお悩みについてまとめてみましたよ。

 

ボディメイクに励む女性なら絶対知っておきたい内容です!

何もしなくてもカロリー消費している?

私たちは何もしなくてもカロリーを消費しています。

 

一日に、成人男性でおよそ1500kcal、成人女性でおよそ1100kcalと言われています。

 

この基礎代謝は筋肉の量にも関係していて、増やすことも出来ます。

 

逆に我慢ばかりするダイエットだったら、代謝が上がらないので痩せにくい体を作ってしまいますよ!

 

よく、「え~、私食べてないのに太る~」

 

って言う女性いますが、食べてなかったら痩せます笑

 

(筋トレしてないから基礎代謝があまり高くなくて)”そんなに食べてないのに太る”んですよ。

女性が筋トレするとムキムキに?

筋トレしてもボディビルダー並のマッチョになることはありません。

 

筋肉を増やすための男性ホルモンが男性に比べて女性は圧倒的に少ないですので、マッチョにはならないんです。

 

女性の筋トレはカラダを引き締めるために必要なこと。

 

何年も真剣にジムに通っている女性でも男性のようながっちりとした筋肉は作れないんです。

 

ですので、安心して筋肉を付けていって、日常生活の中でカロリーを消費して痩せやすい体を作っていきましょう!

 

筋トレは10回ギリギリこなせる重さで3セットやっていくと良いです。

 

ライザップで痩せた女性芸能人見てくださいよ、筋トレしているのにマッチョになっている人いないですよね。

 

それに、女性は筋肉を付けても脂肪の下にある筋肉が浮かび上がってくるほどの体脂肪率にはなかなかならないので、全然気にしなくていいんです。

筋肉を付けると放っておくと脂肪になる?

これ、全くの嘘です。

 

どのくらいあり得ないかというと髪の毛が筋肉に変わると言うとのと同じくらい嘘です。

 

しっかりトレーニングをして、栄養とって休息をとると、筋肉は肥大して筋トレの強度に応じて成長します。

 

そして、筋トレをサボるとどうでしょう?

 

ここで、脂肪になると思っている人が結構いるのではないでしょうか。

 

ウエイトトレーニングをやめると、筋肉がしぼんでしまうんです。

 

これだけだと、単純に痩せるだけですけど、だらけた生活をしていると脂肪が増えてきます。

 

そうすると、脂肪が増えて筋肉が減っているように見えるんですよ。

 

貴乃花さんの現役時代と今を比較してみるとよく分かりますけど、これをみると筋肉が脂肪に変わった訳ではないと分かるはずです。

 

 

別に力士時代の筋肉が脂肪になったわけではないですよね。

 

単純に筋肉が萎縮してしまっただけです。

マシントレーニングの効果は低い

マシンのトレーニングの効果はあまりなくて、実際はフリーウェイトで筋トレをした方が効果があるんです。

 

ダンベルとか、バーベルでトレーニングをしたほうがいいってことです。

 

女性の多くはムキムキになったらヤバイとか考えてジムに行くことをためらったり、ジムに行ったとしてもエアロバイクとかジョギングをしているかもしれません。

 

頑張ったとしてもマシントレーニングとか。

 

しかし、マシンは効果的なトレーニングをするためには不十分で、高齢者の人とかリハビリ目的の人が使うようになっているんです。

 

本当に効率的に綺麗になりたいならフリーウェイトでトレーニングしましょう。

体重を減らすには有酸素運動?

女性がダイエットのための運動をするなら、ランニングとか、ヨガとか、ジムのレッスンとかをやる人ばかりで筋トレをする人はあまりいないですよね。

 

勿論、体重を減らすためだけなら有酸素運動は有効ですよ。

 

でも、それって”ずーっと一生運動し続ける”事が前提。

 

しかも週に3.4回を一回90分くらい行わないと効果が出ないですので、永遠に続けるのはちょっとしんどくないですか?

 

私がどうして筋トレ推しなのかというと、”女性らしい美しい体”をつくることができるからなんです。

 

ランニングやスイミングなどの有酸素運動では筋肉も分解されやすくなってしまって、脂肪も落ちる分一緒に筋肉も落ちてしまいます。

 

当然筋肉が落ちると体重も減るので、痩せたように思うかもしれません。

 

でも、それって美しいでしょうか。

 

いつも例に挙げますけど、マラソンランナーなんて痩せていますが、綺麗な体でしょうか??

 

正直あんまり色気がないですし、スタイルが良いって感じではないはず。


筋トレを極めると、こんなAYAさんのようなスタイルになれますよ!

 

どうですか?ただ我慢して痩せただけの体よりもはるかに美しいじゃないですか??

 

そんなAYAさん、トレーニングのためのサプリ出してます。

 

運動の前に飲むことで、美ボディへのダイエットに役立ちますし、何より飲みやすいブルーベリー味。



AYAさんを師匠としてトレーニングに励んでみるとキツい運動も続くし、目標に出来るし、良いことばっかりだと思いますよ。

どうして痩せたいなら有酸素運動ではなくて筋トレ?

ご存じの通り、筋トレは無酸素運動と言われていて、筋トレを30分しても100kcalも消費しないと言われています。

 

カロリー消費率は全然良くないですよね?

 

でも、筋トレをすることのメリットって、カロリーをいっぱい消費することじゃないんです。

 

確かに、ジョギング、ランニング、スイミングなどの有酸素運動を一日に1時間やって、食事制限すれば運動は筋トレオンリーの時よりも痩せるでしょう。

 

一ヶ月も頑張れば、望み通りの体重まで落ちるかもしれません。

 

でも、それでその先はどうでしょうか。

 

体重をキープするためにずーーーっと有酸素運動し続けなくてはなりません。

 

それもほぼ毎日。

 

有酸素運動で消費するカロリー量なんてたかがしれてますからね。

 

じゃあ、筋トレを続けていったらどうでしょうか。

 

一ヶ月後だけみたら体重が落ちるのは、有酸素運動を続けた場合でしょう。

 

ただ、筋トレがすごいところは、

 

  • 基礎代謝を上げることが出来る
  • 週に二回でOK
  • 短い時間でOK

 

というところなんです。

 

基礎代謝って、一日の生活の中で安静にしているときに消費されるカロリーのこと。

 

筋トレをすると基礎代謝を高めることができます。

 

ほら、大して食事に気を遣っていないのにやせ型の人っていますよね。

 

一方、”空気を吸うだけで”太るみたいな人もいます笑

 

え、大して食べてないのに何でそんなにむっちりしてるの?

 

みたいな感じの人、いますよね。

 

これは、二人の基礎代謝の量が全然違うからなんです。

 

もちろん、遺伝子的に太りやすい人もいますけど、基本は筋肉量の違いです。

 

筋肉を付けると、基礎代謝が上がって、太りにくくなるのでずっとナイスバディでいられるわけです。

 

さらに、有酸素運動はほぼ毎日続けなくてはならないのに対して、筋トレは週に二回だけでOK。

 

筋肉がトレーニングによって破壊されてから回復するまでに48時間から72時間かかります(超回復)ので、大体週に二回やれば良いことが分かりますね。

 

あと、女性に多いですけど、筋トレって例えば腹筋100回とか腕立て50回とかやらないといけないと思っている人がいます。

 

でも、そんなにやらなくて良くて、強度を上げる必要があるんです。

 

自分がダンベル20kgを10回でギリギリだというくらいの筋力ならそれを3セットやりましょう。

 

中高時代の体育の時間とか部活での筋トレがそんな感じだったからですかね?

 

腹筋100回、腕立て30回を3セット!

 

みたいな感じだったじゃないですか?

 

私はバスケ部でしたけど、そんな感じでした。。

 

今思えば、なんて効率の悪い練習を・・・そりゃ勝てないわけです。

 

こんな風に間違った筋トレ論を素人(体育教師、部活の顧問)から教わってしまったせいでうまくボディメイクが出来ないなんてやめてくださいよ!

 

トレーニングの基本は高負荷、低回数です。

 

やってみると分かると思いますが低回数ですので、一日の練習時間はそんなにとらなくて良いんです。

 

これも筋トレが続きやすい理由の一つ。

 

一日2時間も3時間も運動するなんて好きじゃなければ、いや、好きでも続かないですよね。

 

必要なのは、筋肉さんに重いものを持たせて

 

”ヤバイ、このままじゃ体が対応できない”

 

と思わせることなんですよ。

 

ここまでで、筋トレをやらないダイエットのやばさに気づきましたでしょうか??

 

筋トレしないと、筋肉量が減ってしまって、代謝が下がって太りやすい体になるんです。

 

ただ断食するだけのダイエットとか、我慢するだけのダイエットだったり、ちょっとジョギングしただけのダイエットだったりしたらいったんは痩せてもまた太ってしまうんです。

 

ずっと痩せやすい体になりたいなら、根本から体を作り直さないといけないんです。

 

ダイエットするなら筋トレ、最強!です。

まとめ

女性がダイエットに成功したいなら有酸素運動はやめて筋トレをするようにしましょう。

 

筋トレをすると代謝が上がって太りにくくなりますし、短時間で出来るトレーニングなのでダイエット効率が一番良いです。

 

これからはムダに有酸素運動をするのをやめて筋トレをするようにしてはどうでしょうか。

-ダイエット法, トレーニング
-, , , , ,

Copyright© diet lady , 2018 All Rights Reserved.