トレーニング

女性はジムに一人で入りにくい?特にウェイトゾーンやスタジオ?

更新日:

本当最近になって多くの人がジムに通うようになりましたよね。

 

ダイエットとか美容を考えて女性もジムのスタジオに参加するようになったり。

 

ただ、始めてジムに通う人は行きづらいと感じるモノ。

 

女性はジムに一人で行って良いのか?って疑問に関してお答えしていきます。

女性一人では何故ジムに行きにくい?

  • 女性一人だと浮きそう
  • 女性一人だと話しかけられそう
  • ジムは男性が多そう
  • 汗が出てすっぴんがバレる
  • 体型を人に見られたくない

 

などなどありますよね。

 

結論を最初に言ってしまうと、心配するだけ損です。

 

他人はそんなにあなたのことを見ていないですし、皆トレーニングに精を出していますからね。

ジム初心者の女性はどうすれば良い?

まずはジムに体験で行ってみる。

スポーツジムは入会する前に見学させて貰えます。

 

最初にジムに行ってみればどんな人たちがどんなトレーニングをしているのか分かることが出来ます。

 

実際、女性で一人で通っている人が結構いますので、気が楽になりますし、慣れも出てくるでしょう。

ジムのためにスポーツウェアを用意する

スポーツウェアを買っておけば浮いたりすることはないでしょう。

 

ただ、ちゃんと体に合ったモノを選びましょう。

 

私はジムに普通のTシャツで行っていますが、そういう人も結構いますので服装はそんなに気にする必要はないのかもしれません。

自分がやるトレーニングを決める

ダイエットなどの自分に合ったトレーニングメニューを作りましょう。

 

ジムのトレーナーに相談すればメニューを作ってくれますし、初心者のうちはBIG3だけやっておけばOKです。

 

女性でも、BIG3(ベンチプレス、スクワット、デッドリフト)をやりましょう。

女性のひとりジムは多い!

ジムに通ってみると意外と女性の一人ジムは多いことが分かります。

 

ジムのダンスなんかをやるスタジオにはおばさん軍団がいるかもしれませんが、気にする必要はないです。

 

目的はトレーニングをして魅力的な体を作ることだったはず。

 

おじちゃんやおばちゃんも一人で通うようなところですので、全然怖い場所ではないですよ。

 

ジムは基本一人で孤独にトレーニングするところです。

 

他人のフォームや体型などを見ているのではなくて自分と向き合っているので、本当に緊張する意味がないです笑

 

マッチョな人よりもたるみ始めたサラリーマン、運動不足の学生、健康のために通うおじいちゃん、おばあちゃんが多いですからね。

 

ぜひ、勇気を出してジムでトレーニングをはじめましょう!

まとめ

女性の一人ジムは結構多いですし、なんだかんだ皆黙々とエアロバイクこいだりランニングしたりしています。

 

人間関係が気になるのは、スタジオレッスンの方なのかもしれないですね。

 

スタジオではめんどくさいボスザル風ママがいるかもしれないですけど、普通のジムでトレーニングしようと思ったら変な人と関わることはありません。

 

ぜひジムに行ってトレーニングをはじめましょう!

-トレーニング
-, , , ,

Copyright© diet lady , 2018 All Rights Reserved.