20代から30代で結婚適齢期を迎えているのにどうしても彼氏が出来ない女性もいるのではないでしょうか。

 

国立社会保障・人口問題研究所によると、現代は成人男性の70%、成人女性の60%が恋人がいない状況なんですよ。

 

でも、

 

「このままではずっと”お一人様”なのかも」

 

とか、

 

「彼氏ができなさすぎてもはや諦めている」

 

なんて思っていませんか。

 

そこで今回は彼氏が出来ない女性の不安解消方法、彼氏の作り方についてお話ししていきますよ。

どうして彼氏が出来ない?

芸能人、アイドルに夢中

テレビに出ているタレントと周りの男性と比べるとどうしても、ルックスでは表舞台に出ている人の方が格好いいですよね。

 

しかし、ファンとしての気持ちが強すぎて現実で満足出来ないようになっていませんか。

 

そういえば、職場の女性が「BOYS AND MENかっこいい♥こんな人達この県にはいないよ!」なんて言っていました。

 

「何を言ってんのw

 

AKBみたいなちょっと見た目が良い男が踊ってるだけやんけw」

 

と思いましたが、そもそもアイドルとは偶像ですのでたしかにこんな田舎にはいないなと感じました。

 

仕事で疲れていたり、人間関係にもまれているせいで現実逃避したくなるのかもしれませんし、アイドルは女性を「お姫様扱い」をすることが仕事ですので、甘い言葉をすらっと口に出来るのでしょう。

 

ただ、そういう男性って本当に周りにいないです。

 

というか、アイドル好きな女性は周りに福士蒼汰がいても好きになることはありません。

 

だって、アイドルが好きなわけで、一般人が好きというわけではないですからね。

 

その気持ちに気づきましょう。

 

人は人気があるものを好きになるものですが、本当に素敵な人が周りにいるのかもしれませんよ。

 

これが次に出てくる理由に繋がってきます。

彼氏に憧れがある

憧れの気持ちは自分が頑張っても手に入れるものに抱きますよね。

 

たとえば、自分をきゅんきゅんさせてくれる彼氏が欲しいとか、周りにイケメンと言われるような彼氏が欲しいとか・・・

 

アイドルに抱く気持ちと似ていますよね。

 

その気持ちとはちょっと違うにしても女性は何かを男性に求めることで男性と付き合うはず。

 

男性も同じで、可愛い女性に癒やして欲しいと思っていたり、性格が優しい女性に安心感を感じるのにメリットがあるからなんです。

 

お互いがお互いにメリットがあればお付き合いに発展しないですよね。

 

彼氏が出来ない人は男性から見て何かが足りないから恋愛が出来ないのではないでしょうか。

性格に問題がある

男性が女性を選ぶのはルックス重視なのは勿論ですけれど、内面だって大切。

 

特にがさつで、品がない笑い方をしたり、陰口を言ったりしていると男性からの人気はどんどん下がってしまいます。

 

もし自分の内面に何かしら問題があるのかも・・・と感じるなら憧れの人を作ってみてはどうでしょうか。

 

「憧れの人なら、こんな場面どう行動するだろうか?」

 

と考えることで素敵な仕草、行動、習慣が身について素敵な女性になることができますよ。

行動が伴っていない

彼氏が欲しい!

 

と言っていても特に行動しないし、出会いを求めようとしないなら彼氏が出来なくても当たり前かもしれません。

 

家に引きこもっていたら恋愛なんて出来るわけないですし、本当に彼氏が欲しいならまずは男性がいるところに足を運んでみましょう。

相手に期待しすぎている

恋愛で上手くいかないのは男に期待しすぎているからなのではないでしょうか。

 

好きな人ができないのは理想の相手に期待しすぎているんです。

 

例えば、アイドルがアイドルをやっていなくてあなたの周りにいたとしたらあなたはそのアイドルを好きになることはないでしょう。

 

恋に恋している状態で、理想の相手に期待しすぎているんです。

 

アイドルが目の前にいて付き合えることになったら今度は、「一緒にいて退屈だとか、つまらない男・・・」

 

というはずですw

恋愛には期待したらだめ

あなたの誕生日で恋人がプレゼントを買ってきたとしましょう。

 

「誕生日だから良いものくれるんだろうな~」

 

みたいな。

 

期待してしまうと、そんなに高くないものだったらがっかりしますよね。

 

逆に「誕生日だけど、私も彼も忙しいから特に何もないだろうな~」とか、もはやあなたが誕生日を覚えていなければ相手がプレゼントをくれたらすごく嬉しいはず。

 

記念日が何のための記念日なのかということを考えてみましょう。

 

記念日は恋人と幸せな時間を過ごすためのものであるはず。

 

それなのに記念日を忘れた位のことで怒っていたら、幸せな時間を過ごすはずだったのに最低な時間を過ごすはめになってしまいます。

 

恋愛をどんな目的でやるのかということを考えてみてください。

期待しなければ恋愛は楽しみやすい

もしあなたがめっちゃイケメンの俳優とかに憧れていて「こんな人がそばにいたらな~」って思っていても、付き合ったら

 

「え、どん引きなんだけど・・・この人違うわ~」

 

ってなるでしょう。

 

自分の勝手なイメージで相手を理想化しているので現実と理想のギャップを感じてしまうんです。

 

逆に

 

「イケメンだけど、どうせこいつクソだろうな~

 

結構ナマケモノっぽいし・・・・」

 

とか思っておけば意外とちゃんとしている面を見たときに、

 

「あれ、この人イイかも!」

 

って思えて幸せなはず。

 

昔は自由恋愛なんてありえなくて、「お見合い」で結婚相手を決めていました。

 

江戸時代にお見合いという社会風習が生まれたわけですけど、この時代は家と家の格の釣り合いで結婚せざるを得なかったわけです。

 

昔は夫の顔も見ることもなく嫁いだ女性も多かった。

 

そのはずなのに、恋愛結婚の夫婦の方が離婚しやすいデータがあるんです。

 

私が考えるに、お見合い婚の恋愛は加点方式で相手はそれこそゼロからのスタートだったのではないでしょうか。

 

そのためもはや相手の評価が下がることがないんです。

 

自由恋愛だと勝手に盛り上がっちゃって、相手の評価がうなぎ登りになっている。

 

で、一緒にいるうちに段々と一つの小さな事が嫌になってきて別れるようになってしまう。

 

彼氏が出来ない人も相手に期待しすぎているのではないでしょうか。

恋人がいなくても幸せな自分でいる

自分一人で幸せで、恋人がいれば幸せ3割アップ!

 

位の方がいいですよ。

 

「彼がいなくても自分は幸せ♥」

 

となっていれば彼を束縛することもなくなるでしょうし、気持ちに余裕が出来るんですよ。

 

相手に自分の幸せを渡さない。

 

自分の気持ち、人生は自分で決めましょう。

わがままの意味をはき違えている

男性からウケの良い女性に「わがまま」というのがあります。

 

この意味をはき違えていないでしょうか。

 

男性が考えているわがままと女性が思っているわがままは意味が違っていることが多いです。

 

男がいう「わがまま」とは、

  • さみしがり屋
  • ちょっとした頼み事が多い
  • 甘えたがり

ということです。

 

逆に、

  • 意にそぐわないことがあるとすぐ怒り出す
  • 大きな要求をする

というのは、男性が嫌がるタイプのわがままです。

 

単純に性格が悪いのがわがままというわけではないということに注意して下さい。

自分に自信がない

「どうせ私なんて。。」

 

といつもネガティブな女性はあなたの周りにいるかもしれませんね。

 

彼氏が出来なくても、「私にはいなくても仕方ないよ・・・」

 

と自信がない気持ちがあれば本当にその通りの結果になってしまいます。

 

自分に自信がないことで自分の長所を見つけてそれをアピールすることもできなくなってしまい人からの評価も上げにくくなってしまいます。

 

たとえば、

 

  • 料理や掃除ができて家庭的
  • 気遣いが出来て優しい
  • ルックスがかわいい

 

という長所があっても自信がなければそんなあなたの魅力が誰にも見つからないままになってしまうんです。

 

謙虚なのは良いことと言う雰囲気が日本にはありますけど、それって周りの意見に同調して場の空気を壊したくないだけなのではないでしょうか。

 

やりたいことはやりたい、したいことはしたいと言うことはすごく大切ですよ。

 

周りの空気に流されていわゆる空気ちゃんになってしまっては、誰もあなたの魅力に気づきません。

 

謙虚という建前に隠れて結局は周りに嫌われたくないという自己保身なのではないでしょうか。

 

人から褒められたら、

 

「そんなことないですよ」

 

ではなくて

 

「ありがとうございます」

 

ということからはじめてみてはどうでしょうか。

彼氏がいつもいる人の特徴

男好きでストライクゾーンが広い

いつも彼氏がいる女性は結局は男好きなんです。

 

しかもストライクゾーンが広いw

 

こういった女性の男性化は進んでいますけど、いつも男性と過ごしたいからこそ自然と付き合うことになるんですね。

 

そして、アイドルなどに憧れを持つことは良いことなんですけど、現実と理想をきちんと分けて考えることも大切。

 

ちょっとしたことで減点しないので、男性も一緒にいやすいです。

 

理想ばかり見ている女性だと告白されるまでいかなくて、男性がアプローチしにくいのではないでしょうか。

フットワークが軽い

行動力があってフットワークの軽い女性ほど彼氏がいやすいです。

 

行動力がない女性ほど、「合コンなんてしてもイイ男性はいないだろう・・・」

 

と考えてしまって家に引きこもりがち。

 

フットワークの軽い人ほど出会いも多くなりますので男性からアプローチされる確率も増えて、男性との関係の結び方も分かってきて彼氏が出来やすくなるという黄金サイクルができるようになります。

まとめ

どうでしたか。

 

どうして彼氏が出来ないのか不安に思っているあなたは今回の内容で気づく点がいくつかあったはずです。

 

一度自分の考え方、振る舞い方を見直してみて本当にそれが彼氏を作るためにいいのかどうか考えてみてはどうでしょうか。