生理が終わると心身の不調が治まることが多くて、食欲が止められない人も多いと聞きます。

 

そこで、今回は生理後の食欲旺盛になる理由と対処法をまとめていきますよー!

生理後に食欲が増えてしまう原因は?

ホルモンバランスが乱れることと、代謝が良くなることです。

 

生理後は女性ホルモンであるエストロゲンの分泌量が増えてしまいますので、代謝が良くなって消費されるカロリーに合わさって食欲も増えていきます。

 

また、生理時の下腹部痛がひどくて食欲がわかなかった人が整理が終わって一気に食欲が出てくることも。

太りにくくて満腹感のあるものを食べる

太りやすい食べ物って、ラーメンとか、お酒(つまみも一緒に食べるから)とか、脂っこいものですよね。

 

こういったものを食べなくて、野菜とかお肉とかお魚とかを食べていれば基本大丈夫なんです。

 

というか、ステーキも全然OK。

 

ご飯を一緒に食べすぎなければ太らないです。

 

まあ、これだと普通の糖質制限ダイエットですよね。

 

でもほかにもこの時期にすごくお勧めの食品があるんです。

 

そう、太りにくくて、満腹感がしっかりある。

プロテインを飲もう

プロテインとは、日本語するとたんぱく質。

 

筋肉大好きマンが飲んでいるイメージがあるかもしれませんけど、髪も顔も体もすべてたんぱく質が作っているんですよ!

今ではおいしいスムージー形式の女性用のダイエットプロテインもあって、痩せやすく、引き締まった女性らしい体を作れる、最高の食べ物じゃないでしょうか??

もちろん、筋トレはした上でプロテインは飲まないといけないですけど、生理後の食欲が止まらない時期にこそプロテインを飲んでほしいんです。

 

プロテインって、どんなイメージを持たれているのかわからないですけど、すごくお腹にたまるんです。

 

満腹感が結構あって、それだけで夕飯の量を減らせちゃう。

 

本当におすすめのダイエット法ですよ。

 多少食べても気にしない

食事の前にプロテインを飲んでいても、やっぱり夕飯を多く食べちゃった・・・

 

なんて時もまあ気にしないことが大切です。

 

頑張って、間食をプロテインで済ませた!

それだけでも全然違いますよ。本当に。

 

生理の後に食欲が出すぎてしまうのは、女性ホルモンのエストロゲンがいっぱい分泌されてしまったからでしたよね?

 

この時は、ホルモンが出ているので自信が出て多少食欲が増えるもので仕方がないんです。

 

無理やり抑え込んでもダメなので、プロテインで耐えようとしてください笑

 

耐えられなくてもプロテインを食べた上にそんなにいっぱいお腹に入らないですから。

 

で、食べすぎてしまったとしてもストレスをためすぎないことが大切。

 

ストレスで太ったとか言われることあありますが、あれは本当です。

 

いったん食べすぎちゃったから、もう終わりだーー!と爆発しないように笑

 

ストレスを人が感じるようになると他の形でそのストレスを発散しようとしてしまうんですよ。

 

職場で嫌なことがあったら、その職場でのストレスを解消できなくて、イライラしてモノとか人に当たったり、意味もないのに食べてしまったりしてたまったストレスを解消しようとします。

 

だから、ちょっと食べすぎてもそんなに後ろめたい気持ちにならなくてOK。

 

これは生理後の食欲が強まっている時期ではなくても同じ事。

 

100か0かで物事を考える必要はないです。

 

ダイエットの成功って”一生続けること”ですからね。

 

ちょっと食べすぎたくらい気にしないでいいんです。