日本女性は痩せすぎの人、多いです。

 

このブログは男性である私目線で理想の女子のスタイルについて語っていくブログですので、今回は好き勝手に書かせて貰います笑

 

そもそも、日本女性は体重計の数字ばかり気にしすぎなのではないでしょうか。

 

すっごいガリガリで体重計の数字ばかり低くても全然魅力的じゃないですよ。

 

例えば某芸人さんみたいにガリガリなのはかわいくない・・・

 

そこは共感を得ることが出来そうですけど、女性はモデル体型を目指しがちですよね?

 

こんなん。

とか、こんなやつ。

 

これ、フィギュアの女の子が可愛いので、可愛く見えてしまいますけど、もう少し肉付きが良い方がいいです。

 

「足、ポッキーかよ・・・」

 

とか思っちゃいますもん。

 

ですから、ダイエットを始めるに当たって、最初に目指すべき体型を決めることから始めましょう。

 

私は、長澤まさみ体型を目標に頑張ってくれることを期待しています笑

やっぱりね、ちょっと肉付きが良い方がセクシーで男性ウケは良いと思うんです。

 

ちょっと二の腕、太ももとかがぷよぷよしていてもいいので、腰回り、ウエストが絞れていればオッケー。

 

これは大多数の男性が思う理想のスタイルでしょう。

 

足が細すぎたり、腕が細すぎるのは心配になりますよ。

 

まず言いたいことは、体重計の数字は気にしたらダメ!見た目を気にしよう!

 

ということです。

 

女性の人って痩せている=綺麗だと思っているでしょう?

 

ちがいます。

 

太っていなくてもダイエットしようとしている人が多いですけど、それなら筋トレしましょう。

 

筋トレして引き締まったウエストやヒップを手に入れた方がぜっったい綺麗です。

男性から見て太っている人は恋愛対象に・・・

入りません。

 

男性として、ストレートに言いますと、太っている人は一番ダメです。

 

論外です。

 

女性から見て逆に太っている男性は恋愛対象に入るでしょうか?

 

なかなか厳しくないですか?

ちょっとだらしないですし、清潔感があまり見られないでしょう。

 

生理的に無理って思う人も多いかもしれませんね。

 

男性も同じで、太っている女性を好む人はほっとんどいません。

 

少なくとも1%いるかいないかでしょう。

 

だって、私見たことないですもん、デブ専の男性。

 

そして、デブ専の男性が魅力的な可能性は限りなく低いです。

 

だって、いい男はいい女を連れて歩きたいものですから。

男性は健康的なスタイルの女性がイイ

男性は女性に健康的なスタイルを望むモノです。

 

何故かというと、もうね、遺伝子的にそうなんです。

 

我々は(男性に限らず女性もですけど)遺伝子に操作されている動物でしかないんです。

 

1万年前の狩猟時代から僕らのDNAってほとんど変わってないんですよ。

 

どういうことかというと、オスはメスに健康的に子供を産めることを望んでいるんです。

 

ですので、モデルのようなポッキーのような手足の女性ではなくて多少は肉付きが良い方がいいです。

 

健康な子供を産んで欲しいという遺伝子のメッセージがあるからこそ、オスはメスに、若くて綺麗であることを求めているんですよ。

 

これらを踏まえて、男性が求めるドンピシャのスタイルは芸能人で言うと、深田恭子さんと綾瀬はるかさんです。

ほら、太ももとか二の腕を見るとモデルさん程細くはないですよね?

 

ダイエッターの皆さんはこの二人の写真を部屋に飾っておきましょう笑

 

彼女達が美の目安です。

 

ここでは関係ないですけど、逆に遺伝子的に女性が男性に求めるモノってなんでしょうか?

 

それはね、”強さ”とか”安心感”です。

 

太古の昔ではちゃんとえさを採ってくるオスがモテていたわけです。

 

そのためには強い必要がありましたし、群れを守らなくてはならなかったんです。

 

現在では、そんなフィジカルの強さなんて生きるのには必要ないかもしれないですけど、DNAレベルで変わっていないのだとしたら、結局女性は強い男性を求めているんですよ。

 

思い当たる節はないでしょうか。

 

ジャニーズ系のファンの女性でも実際に付き合った人はそんな感じな人ではないでしょ??

 

ジャニーズ系の美形の男子ってファンは多いですけど、実際身近にいたらモテないと思うんですよね。

 

遺伝子的に。

 

あんまり強そうではないですし。

 

ですから、私はブラッドピットを目標に体作りしています笑

こんなんとか、こんなん。

ほら、本当に女性(遺伝子)が求めているのってこんな男性なんです。

 

だからチョイワルがモテて、真面目で素直で誠実な男性は全くモテないんですよ笑

 

ですので、女性も男性遺伝子が求める女性の体型を意識しましょう!

ヒップ派かバスト派か

男性から見て好きな体型の女性はヒップ派かバスト派かに分かれます。

 

私はヒップ派ですが(聞いてない)、ヒップは引き締めないといけません。

 

どういうトレーニングをすれば良いのかというと、何か一つに絞るとしたらスクワットです。

 

スクワットは太ももだけじゃなくて、ヒップやウエストを引き締めるのにも効果があります。

スクワットでダイエット効果や太もも痩せ、脚痩せできる?

一日10回×3セットで効果がありますので、あまり時間がない人もやった方がいいですよ。

 

しっかりと腰を上げ下げして太ももと平衡になるまでおしりを下ろすべきです。

 

トレーニングに励むと、ハリのある美しいヒップを保つことが出来ますよ♪

 

胸は、女性でもベンチプレスやマシンを使ったトレーニングをしましょう。

 

自分がきつい限界の重さで10回×3セットです。

女性が筋トレしても太らない方法!ムキムキに筋肉つけたくない人へ

 

最近では、たれてきた胸を引き締めるブラジャーなどがあるようで、こういったモノを使うのもありですね。




なるべく努力と思わないところでダイエットしたいですしね。

 

”続けられることを一つずつ増やしていく”と言うことを意識してダイエットに励みましょう♪



ちなみに胸が美しいだけでかなりモテます。

 

胸だけ見て付き合いたい男性も結構いますからね笑

 

自分の友達なんか、「スタイルが良ければ顔は大目に見る」とか言う奴もいるくらいです笑

 

何様だよって感じですけど、デブ専はいないですけど、スタイル専の男性はかなりいますよ!

どうやったら男性好みのスタイルにダイエットできる?

男性好みのスタイルは女性から見ても美しいはず。

 

こういったスタイルになるためには、まずは糖質制限をしっかりすることが大切。

 

甘いもの、炭水化物をしっかりと抜くということですね。

 

最初から完全にカットするのは厳しいかもしれないので、夜だけ抜くなど工夫をするのがオススメ。

 

それと同時に筋トレ。

 

ジムで自分ができないギリギリの回数10回×3セットをやってみてください。

女性が筋トレしても太らない方法!ムキムキに筋肉つけたくない人へ

深田恭子さんのように、加圧トレーニングをしてもみてもいいかもしれません。

 

 

二の腕と足の付け根の4カ所に加圧ベルトを巻いて10分ほど軽い運動をするだけです。

適度に圧力をかけることで一時的に血液の流れを制限することで、成長ホルモンの分泌が活発になって圧力を抜いたときに脂肪が段々と筋肉に変わっていきます。

 

ベルトで血流を一時的に制限することで毛細血管のにまで血が行き渡って血行が良くなるので冷え性にも効果大。

 

深田恭子さんのように加圧トレーニングのスタジオに通うのはありかもしれませんね。

加圧ビューティーテラスでダイエット効果あるの?口コミと評判から考察

 

このように、ずーーーーっと続けられるダイエットをやっていきましょう。

 

ただ、糖質制限と筋トレが美しい体を作る上で一番良いです。間違いありません。

 

ジムに行くのがハードル高い・・・なんて人は、自宅でできるトレーニングをするのもいいでしょう。

AYA美人トレーナー流筋トレ!腕立て、腹筋、スクワットのやり方

 

最近メディアで大活躍している美人トレーナーのAYAさんを心の師匠としてトレーニングに励むのもアリです。

 

こういう師匠がいたほうが続きやすい人も中に入るでしょう。

AYAさん監修のBBB(トリプルビー)というHMBサプリは、女性がトレーニングの前に効果を発揮しやすいと言われているサプリ。

 

今ならAYAさん監修の筋トレを解説するDVDもついてきていますので、良い筋トレのやり方を知りたい人や自分の心に決めた師匠を見つけたい方は是非。