モチベーション

男性心理なんて超簡単!恋愛に悩む女性はスタイルを良くすればOK

更新日:

男性は、女性を恋愛対象か恋愛対象外かに分けて接し方も変えます。

 

もうすごいくらい違うはず。

 

男性心理はものすごくわかりやすくて恋愛対象の女性には笑顔になりますし、優しくもなります。

 

しかも、距離感も近くなりがち。

 

敬語とか丁寧な言葉で話すのは、その人にとっての恋愛対象外であるから。

 

この記事では、男性と女性での価値観の違い、女性が男性にモテたいならどうすればよいのかということについてまとめました。

男性と女性の価値観は全然違う

女性と男性の関係が長続きするのはやはり価値観が合うかどうかということ。

 

どれだけ好きで付き合っていても、別れる一番の原因は”価値観の違い”。

 

女性は待っていれば男性からアプローチされると思いますが、お気に入りの男性と付き合いたいなら待っていても仕方がないのかもしれません。

 

自分の恋愛対象の相手がいるなら相手からアプローチを仕掛けて貰うために、努力をしていくことが大切なんです。

 

男性は大昔の原始時代では狩りにいって食料を調達するのが一番の仕事でした。

 

女性は、周りの人達と調和して木の実をとったり、子供を育てたりということが仕事だったわけです。

 

現代でも男性が外でお金を稼いできて、女性が家を守るというのも数万年続いている遺伝子が男女の役割を作っているんですよ。

 

この男性の狩猟本能というのも恋愛に大いに発揮されているわけで、好みのタイプの女性を見つけると、自分のものにしたいと考えます。

 

そして、男性が狩猟をするのは自分よりも体が弱い女性や子供を守るため。

 

男性は弱いものを守るという本能があるわけで、これをしっている女性は恋愛を有利に戦えます。

 

現代は女性の社会進出が進んできたせいで、自立している高キャリアの女性が溢れてきました。

 

こういった人って仕事が出来てしっかりしているように思われるかもしれませんが、あまりモテないものなんです。

 

男性からしたら自分がいなくても大丈夫と思ってしまうわけですので、恋愛対象外になってしまいます。

 

女性として一番良くないのが姉御ポジションの女性。

 

これは、男性から弱いものとして扱われていないわけですので、そんなにモテないです。

 

ある程度弱くて守りがいがある女性の方が圧倒的に人気があるんですよ。

 

周りの女性でモテる人を見たらそうじゃありませんか??

 

仕事が出来るタイプというよりもちょっと頼りなくて、守ってあげたくなるタイプの方がモテているはずです。

 

こういう女性がもし男性になってしまったら全くモテなくなるわけですけどw

男と女では恋愛対象の割合が全く違う

異性を見たとき、恋愛対象の割合が全く違うんですよ。

 

男性は3割くらいの人を恋愛対象と見れるのに対して、女性は恋愛対象として見れるのは1割くらいだと思います。

 

女性は、めっちゃ可能性が高いわけですよ。

 

だって、モテない男は腐るほどいますが、モテない女性ってそんなにいません。

 

人間の男女はそんな構図になっているわけですが、逆に女性は狙えるストライクゾーンが大きい男性の選択肢の中で突出した存在にならないといけないです。

 

そこで大事になるのが・・・何でしょうか。

 

少し考えてみてください。

 

抽象的なことは言いませんよ!

男性の恋愛対象になりやすい女性とは

  • サバサバしている
  • はきはき話す
  • 気さく
  • 堂々としている

 

こんなタイプの女性は・・・モテないでしょう。

 

いわゆる女子からモテる女子。

 

仕事が出来て周りからの信頼が厚いかもしれないですけど、男性からモテるタイプではないでしょう、

 

ツンツンしているタイプだと仲よくなるきっかけが持てないで、売れ残ってしまいます。

 

少し天然で、かわいらしくて、上品で女らしい人の方がモテますよ。

 

男性は支配欲を持つもので、自分が上に立って引っ張っていけるタイプの女性の方がコントロールしやすいですので、男性からモテるわけです。

 

天然な女性の方がガードが緩くてニコニコと話してくれるわけですので、男性としては狙いやすくなるのです。

 

天然系の女性ほど癒やしの効果が強いので一緒にいると落ち着きます。

 

あとは、悩みを持っている女性ですよね。

 

男性は自分が女性を守りたいと本能的に表いるわけですので、すごく素敵な女性で自分で生きていけそうな強さを持っていると思われてしまったら恋愛対象外になってしまいます。

 

少し、仕事や人間関係に悩みを持っている人の方が自分が助けてあげたいと思われやすいですよね。

 

ちなみに、天然でも本当に頭が悪い女性は一緒にいると疲れてしまいます。

 

ちょっと世間ずれしているのはいいんですけど、会話があまり通じないレベルで頭が良くない女性は恋愛対象外になりがち。

 

大事な場面ではしっかりと頭が回る女性で日常会話に支障がでないならOK。

 

よくある2chのコピペですけど、これが会話の通じない女性の例。

 

女『車のエンジンがかからないの…』
男『あらら?バッテリーかな?ライトは点く?』
女『昨日まではちゃんと動いてたのに。なんでいきなり動かなくなっちゃうんだろう。』
男『トラブルって怖いよね。で、バッテリーかどうか知りたいんだけどライトは点く?』
女『今日は○○まで行かなきゃならないから車使えないと困るのに』
男『それは困ったね。どう?ライトは点く?』
女『前に乗ってた車はこんな事無かったのに。こんなのに買い替えなきゃよかった。』
男『…ライトは点く?点かない?』
女『○時に約束だからまだ時間あるけどこのままじゃ困る。』
男『そうだね。で、ライトはどうかな?点くかな?』
女『え?ごめんよく聞こえなかった』
男『あ、えーと、、ライトは点くかな?』
女『何で?』

男『あ、えーと、エンジン掛からないんだよね?バッテリーがあがってるかも知れないから』
女『何の?』
男『え?』
女『ん?』
男『車のバッテリーがあがってるかどうか知りたいから、ライト点けてみてくれないかな?』
女『別にいいけど。でもバッテリーあがってたらライト点かないよね?』
男『いや、だから。それを知りたいからライト点けてみて欲しいんだけど。』
女『もしかしてちょっと怒ってる?』
男『いや別に怒ってはないけど?』
女『怒ってるじゃん。何で怒ってるの?』
男『だから怒ってないです』
女『何か悪いこと言いました?言ってくれれば謝りますけど?』
男『大丈夫だから。怒ってないから。大丈夫、大丈夫だから』
女『何が大丈夫なの?』
男『バッテリーの話だったよね?』
女『車でしょ?』
男『ああそう車の話だった』
女『もう、男って人の話聞かないんだから』
男『ごめん、ごめん。で、ライト点く?』
女『やっぱ怒ってんじゃん』
男『怒ってないってば』
女『絶対怒ってる。何カリカリしてるの? 人が大変な時に!』
男『いや、俺はただライトが付くかどうかを…』
女『話を逸らさないで! ライトがどうこうじゃなくて今あなたの話をしてるの!』

 

これって結局男性がどこでどう答えるのが正解で、結局女性が何を求めているのかすごく分かりにくいですよね。

 

結局車に女性を乗せて目的地まで運んであげれば良かったんですかね??笑

 

あとは、ネガティブな会話とか愚痴をするのは禁物。

 

女子会などの話題では結構えぐい話しとか、悪口が多かったりするかもしれないですが、男性の前でそういうのはやめておきましょう。

 

女性のコミュニケーションは共感を求め、男性は解決を求めるなどと言うことがありますが、男性の方があまり人を悪く言うことってないです。

 

共感を求めるのはイイですけど、ネガティブな話題は避けましょう!ネガティブな人ばかりが周りに集まってきますよ。

謙虚で最終的に男性を立てる女性

男性にとって女性は自分が守るべき対象です。

 

自分より目立って、ガンガンものを言っていたり、アドバイスをしたりする女性は男性にとってうっとうしいとおもってしまいます。

 

おおらかで意見を言うときも優しく言う人がいいですね。

 

謙虚で言葉遣いに気を付けている女性がモテるんです。

 

男性を立てるって、具体的には、外で褒めたり、男性の友人の前では一歩下がった対応をしたりすることです。

 

あとは、男性について行ったり、男性の夢を邪魔しない

これが一番大事!スタイルや体型が引き締まっていて魅力的

男性は女性を見るとき、健康的な子供を産めるかどうか本能的に判断するものです。

 

だから、見た目が可愛い女性があんなにも影響力を持つんです。

 

学校、職場でもそうです。

 

けやき坂46などのアイドルや、女優もそうですよね。

 

女性として子供を産んで育てる能力が高い体をしていると言うことが男性にとって意識がされやすい。

 

この、”スタイルを良くする”ということが男性から求められる一番大切な事であるといっても良いです。

 

持って生まれた顔や身長などはしょうがないのかもしれませんし、性格を修正するのもなかなか難しいもの。

 

しかし、見た目であるスタイルは”頑張れば誰でも”綺麗になることが出来ますよね。

 

日本人女性は特に細さを追求しすぎなわけですけど、男性の遺伝子の本能というものを考えれば、ボン、キュッ、ボンというスタイルがいいわけです。

 

出来るだけ痩せていたら良いと考える女性もいますが、そんなことはありませんよ!

 

余分な脂肪が付いているのは大問題ですけれど、筋肉がしっかり付いている上での柔らかさなら最高です。

 

筋トレをしっかりして、運動を日常に組み込んでいるのはモデルや女優、海外のセレブは皆やっていることで、これを意識的に習慣にすれば男性にモテるんです。

 

筋トレすれば血流も良くなりますし、お肌も綺麗になって、健康にもめちゃくちゃ良い。

 

そういった努力をしている女性は魅力的ですし、逆にガリガリだったり、お肉が付きすぎている女性はどうしても恋愛対象外になってしまいます。

 

では、スタイルを良くするにはどうしたらよいのか?

 

それは、食事と筋トレです。

 

食事は糖質制限をするべきです。

 

甘いものとパンやご飯、麺などの炭水化物をカットすること。

 

いきなり全部抜くのは辛いので、夜だけは抜くなどと決めるのがオススメ。

 

本当に驚くほど痩せますし、リバウンドしなくて美しいスタイルを手に入れるために筋トレをやりましょう。

 

これはRIZAPでやっていることと同じで、筋トレと糖質制限を極めるだけで絶対に痩せます。

 

本当はいきなり初心者でもジムに行って筋トレをしてもらいたいのですが、初めは家でもできる筋トレでもいいでしょう。

 

スクワット、腕立て、背筋、腹筋ローラーをやりましょう。

 

スクワット、腕立て、背筋は基本的なやり方はご存じの方が多いと思いますので、腹筋ローラーについて説明します。

 

見た目はこんな感じの道具。

 

 

こんなちゃちいおもちゃみたいなもので本当に鍛えられるの?とか思われるかもしれないですけど、これ本当にすごいですよ。

 

腹筋だけではなくて上半身を全体的に鍛えることが出来ますし、普通の腹筋運動みたいに何十回も繰り返す必要がない最高の筋トレ道具です。

 

値段1000円ですしね笑

 

お腹の側面や腕、背筋なども鍛えることが出来るので、この腹筋ローラーの他には腕立て伏せとスクワットだけでいいでしょうね。

 

この腹筋ローラーのすごいところは、初心者や上級者にとってもちょうど良い負荷に変えられるというところです。

 

筋肉はおよそ10回×3セットで限界くらいがちょうどよいのでそのくらいの体勢でトレーニングを行う事が大切です。

 

youtubeに腹筋ローラーで一ヶ月鍛え続けた動画を見つけましたので見てみると面白いですよ。

 

腕も太くなっていますし、上半身鍛えるなら腹筋ローラーだけでいいかもしれないですよ!特に女性は。


やり始めの時は10回×3セットが出来ないで終わってしまうこともありますけど、それはそれで問題ないです。

 

ちなみに限界まで一回のトレーニングで追い込めば週に2,3回だけの筋トレでOKです。

 

世の中には色んなダイエットがあって、おしりを痩せたい人や、太ももを痩せたい人、二の腕を痩せたい、ウエストを絞りたい人用のダイエットなど色々ありますけど、実際は家でやるならスクワットと腹筋ローラー、腕立てだけでOKです。

 

慣れてきたらジムに行ってベンチプレス、デッドリフト、スクワット、懸垂を重りを付けてやってみましょう。

 

きっと男性にモテるスタイルになること間違い無しですよ♪

まとめ

男性の心理が分からない女性のために、モテる女性の性格、行動からスタイルまで書きまとめました。

 

しかし、どんな人にもモテる性格というのはありません。

 

勿論ネガティブな女性だったり、周りを見下している女性などは言語道断ですけどね。

 

ただ、スタイルを良くすると大抵の男性から一目置かれます。

 

ちょっとでもスタイルを良くするために出来る筋トレを今日から始めてみてくださいね。

-モチベーション
-, , , ,

Copyright© diet lady , 2018 All Rights Reserved.