糖質制限していると無性に炭水化物をどか食いしたくなる時ってありますよね・・・?

 

私はあります!

 

特にラーメンはどうしても食べたくなるのが不思議・・・

 

今回はダイエット中にラーメンを食べたくなったとき、どうするか?といった人類共通の悩みについて考えてみましたよ。

ラーメンはめちゃくちゃ太る

予想通りかもしれませんが、ラーメンはめちゃくちゃ太ります。

 

信じられないくらいデブります。

 

ラーメンの麺はほぼ炭水化物で、ラーメンを食べるとおよそ70gほどの糖質を摂ることになります。

 

基本的に糖質制限は一日に糖質100gを目安に行うもので、ラーメンの他にスープはもちろん、餃子やチャーハンなど他のものを食べてしまうと余裕で糖質を摂りすぎてしまいます。

 

お酒も当然糖質を含んでいますよ。

 

ちなみにラーメンは塩分も大量に含まれており、成人女性が一日に食べても良い量の塩分がラーメン一杯に含まれているんです。

 

ラーメン、おそろべし!

 

ただ、被害を最小限に食い止めるためにラーメンを食べる際は、他の炭水化物を食べないようにしましょう。チャーハンや餃子などはやめておいたほうが身のためです。

 

なるべく野菜の多いラーメンを食べるようにしましょう。

 

ラーメンなどの高炭水化物の食べ物を食べるときは大人のカロリミットなどで食前に対策しておくとよいでしょう。

ファンケルの大人のカロリミット
炭水化物を食べると血糖値の急激な上昇が起こりますが、その上昇を緩めてくれるのがこのカロリミット。

 

食べるけど、太りたくない人におすすめのサプリメントです。

糖質制限ダイエットをしている時は低糖質麺

世の中には糖質0麺という麺があるんです。

 

ラーメンを食べるけど炭水化物を抑えられるなんてびっくりじゃないでしょうか。

 

ファミレスでは糖質0麺が流行っていますので、外でご飯を食べないといけないときはこういった物を選ぶようにしましょう。

 

たすかりますね!

 

成分はこんにゃくやおからなどが多いですが、具材がたくさん入っているのでお腹はふくれます。

でもでも・・・ラーメンが食べたいんじゃ!ってあなたに

ラーメンが大好きなあなたは低糖質麺なんか欲しくないんじゃ!って気持ちになると思います。

 

ラーメンって何でこんなに美味しいんだろうって気持ちになる食べ物ですからね。分かります。

 

いつも行く店のラーメンがどうしても食べたい!ダイエット解禁だ!って思う人は体重が落ちにくくなっている停滞期ならその日はチートデイにしてラーメン店に行ってみても良いですけど、本物のラーメン好きは、「今食いたい!」「いつたべるの?」「今でしょ!」ってくらい興奮していると思います。

 

それなら、麺を少なめスープは抑えてもやしやわかめ、卵などのトッピングを増やして我慢しましょう。カロリミット飲んで麺を抑えればなんとでもなります。やっていきましょう。

ファンケルの大人のカロリミット

そして、前後の食事も抑えるようにした方がいいですね。

 

糖質制限ダイエットでは基本的に一日の糖質を100gに抑えたいので、ラーメンを食べたとしても余裕で調製できます。

 

「ラーメン食べたから、今日の夜と明日の朝は炭水化物抜き!」

 

っていうのでもいいですよ。

ダイエット中のラーメンまとめ

ダイエットには最強の敵と言えるラーメン。

 

炭水化物量は多いわ、悪魔的にうますぎるわで、ダイエット中はどうしてもラーメンのことが頭から離れない人もいるでしょう。

 

食べたくて食べたくて震えるって人もいるかもしれません。

 

そんなときラーメンを封印してはいけません。

 

ダイエットって基本的には一生続けられるものじゃないといけません。

 

食べたいなら工夫して、糖質をコントロールするようにしたほうが理想のスタイルに近づけますよ♪