何年もダイエットやっているのの痩せない・・・

 

とかいったん痩せてもまたすぐ太る・・・

 

なんて人は厳しいストイックで長時間の運動とか食事制限などを考えているかもしれませんが、どんなダイエット法でもず~っとできることじゃなければ意味がありません。

 

今から紹介するのは緑茶ダイエット。

 

緑茶の健康効果ってマジですごいんです。

 

今日から緑茶習慣はじめてみませんか?

カテキンのおかげで痩せる?

緑茶の有名成分でカテキンという成分がありますよね。

 

その効能として有名なのがその殺菌効果。

 

お茶でうがいすると健康に良いって聞きませんか?

 

カテキンは風邪とか食中毒など、様々な菌を殺す効果があるんですよ。

 

今回はなんと緑茶のダイエット効果もお伝えしていきます。

緑茶を飲むだけで痩せる?

私たちは糖質を余分に取れば、脂肪として体の中に蓄えようとしますよね?

 

まあ、急に食べ物がなくなったときのためのエネルギー源と考えれば仕方がありません。

 

ただ、緑茶を飲んでカテキンが体内に含まれている状態だと脂肪の吸収が抑えられます。

 

体は余分な脂肪を体外へ放出するんですよ。

 

しかも、カテキンは動脈硬化を抑えたり、コレステロールを低下させたりする効果もあります。

 

そのおかげで血の巡りが良くなって痩せることに繋がりますし、緑茶に含まれるミネラルは便秘解消効果もあります。

 

健康と、ダイエット、両方につながる緑茶は最強じゃないでしょうか?

緑茶をいつ飲めばダイエットに効果的?

ダイエットのために緑茶は食前に飲みましょう。

 

食前にしっかりと緑茶を飲むことで体内にカテキンを取り組みます。

 

そうすることで、お腹も膨れますし、そのあとの食事での脂肪の吸収が抑制されますから脂肪が蓄積されにくくなります。

 

次に食後。

 

食後の緑茶は食前と同じように脂質や糖質の吸収を抑制する効果が期待できるので、ダイエットするならぜひ食前、食後に飲みましょう。

 

次に運動前です。

 

運動の30分前ほどに飲むとカフェインが脂肪を分解したころに運動ができるので脂肪の燃焼効率が上がってグッドです!

ダイエットと健康に緑茶は最適!

ダイエットと健康に緑茶は最高の効果があることを伝えてきましたが、当然、食事と運動も気を付ける必要があります。

 

ジャンクフードばかり食べていたり、全く運動しなかったりすると痩せるわけないですよね?

 

痩せる人は健康的な様々な習慣を持っているんです。

 

筋トレ、糖質制限も合わせてやっていきましょう!!