ダイエット法 トレーニング

運動が嫌い、苦手な女性ほど筋トレでダイエットに励むべき理由

更新日:

ダイエットするにあたって、筋トレと有酸素運動では圧倒的に筋トレ優位です。

 

でも、有酸素運動の方が始めやすいイメージがあるのは分かります。

 

だって、ダンベル持ったり、バーベル持っている女性はあまりいないですけど、ウォーキングしたりランニングしたりしている女性は多いですもんね。

綺麗なスタイルを手に入れたいなら有酸素運動はしないでください

しかし、有酸素運動は運動をしていないときはカロリーを消費しないです。

 

筋トレは、筋肉痛を回復するために運動をしていないときもカロリーが消費され続けます。

 

しかも、筋肉が付けば代謝が上がり続けて痩せやすいからだになるんです。

 

こういった理由から綺麗なスタイルを手に入れるためには、筋トレをしなくてはならないんです。

 

逆に、有酸素運動はしないでください。

モデル体型を目指してはダメ

多くの女性がモデル体型を目指してトレーニングしたり食事制限したりしているかもしれませんね。

 

しかし、海外では痩せすぎているモデルは綺麗に見られない価値観があります。

 

無理して痩せると、細すぎて健康的に見えないですし、男性の目から見てもそこまで魅力的には映りません。

 

やっぱり海外のモデルさんは本当に綺麗なスタイルをしているので参考にしてみてはどうでしょうか。

 

目標を掲げるって素敵なことですよ。

最近日本でも筋トレ女子なんて言うのが流行ってきていますので、段々と価値観が変わってきて、ほどよく引き締まっている体が良いと思う人が増えるでしょうね。

 

日本人女性が目指すべきは深田恭子さんスタイルです。

 

ほどよく引き締まっていて、筋トレされている感が伝わってきますね。

筋トレを始めてから効果が出やすい

運動嫌いな人が筋トレを始めると、最初の3ヶ月くらいはすごい勢いで体の変化を感じると思います。

 

運動が嫌いな人は運動する時間自体が嫌だったりするかもしれませんが、筋トレはそこまで長い時間やらなくても効果が出ます。

 

短時間でいいですし、週に二回もやれば十分です。

 

これが有酸素運動と比べると筋トレはすごくやりやすい理由だと思いますね。

筋トレをするとポジティブになる

筋トレすると本当にポジティブになります。

 

なんていうか、万能感が生まれてきますし、今まで遠慮してきたことが出来る気になってきます。

 

「筋トレして気持ちが変わるなんて信じられない」

 

と言う人もいるかもしれませんが、逆にマッチョな男でなよなよしている人ってあまりいないですよね?

これは若い頃のアーノルドシュワルツェネッガーですが、本当にターミネーターみたいな体をしていますよね笑

 

逆にこれでなよなよしていたり、ネガティブだったらすごいです。

 

筋トレをしている人って、別にここまで極端な例を出さなくても、前向きなんです。

 

体と心は密接に繋がっていて、トレーニングを続けていけば悩みとかストレスがたいしたことじゃないように感じます。

 

あのバーベルやダンベルの重量に潰される感じを味わっておけば、大体の事が小さな問題だと思えるようになるんです。

筋トレは成功体験が感じやすい

運動が苦手な人は、運動は無理と決めつけていませんか?

 

しかし、筋トレを始めて二週間で以前の自分との違いを感じるはずです。

 

二週間前では絶対持ち上げられなかった重量が持ち上がるようになるはず。

 

こんな成功体験を実感できるのって筋トレくらいです。

 

他の事ってなかなか自分の上達が分かりにくいから続けにくいですよね?

 

筋トレだと成功体験が感じられやすいのでどんどん続けたくなります。

 

自分の体が変わっていきますし、重いものが持てるようになりますし、これに病みつきで男性はマッチョになっていくんでしょう。

 

ジムに来ている常連の人を見ると、ほぼ中毒になって鍛えていますからね笑

 

そして、筋トレで積み上げた成功体験があるので、他のことにもチャレンジするようになるんです。

 

人生は、筋トレから始まるんですよ!

まずは大きい筋肉から鍛える

筋トレの基本ですが、手首とか前腕とかってあまり鍛えません。

 

胸とか背中、脚が本当に大きい筋肉で、ここを鍛えることでより早く美しい体になることができます。

 

それに、別に手首とかの筋肉って女性はあまり要らないですよね??笑

 

めっちゃ握力強くなりたいとかって気持ちないはず。

 

ダイエットをするならまずは脚、胸、背中などの大きい筋肉を鍛えましょう。

 

これらを鍛えることで逆に、腹筋なども鍛えられます。

 

スクワットしたり懸垂したりする時に、踏ん張ってお腹に力が入りますからね。

 

懸垂した翌日に腹筋が痛くなったりします。

 

具体的にやる筋トレの種目は、BIG4と言われるものです。

 

  • スクワット
  • ベンチプレス
  • デッドリフト
  • 懸垂

 

です。

 

ベンチプレスで、胸、腕、デッドリフトで背中、スクワットで下半身全体を鍛えることが出来ます。

 

正直これだけジムでやっていれば筋トレはOKなんですよ。

 

本当に。

 

女性でもこのBIG4をやるような世の中になれれば本当にボディメイクが変わっていくと思います。

 

糖質制限を合わせれば、深田恭子さんボディにも3ヶ月でなれますよ。

まとめ

運動が嫌いな女性こそ筋トレをしようというお話でした。

 

メニューはBIG4をやるのが一番てっとり早いですけど、やりにくいようならジムにあるマシンを使うのでもいいでしょう。

 

そして、自分がなりたい体の最終目標をイメージすることはすごく大切。

 

私は深田恭子さんスタイルを推奨します笑

-ダイエット法, トレーニング
-, , , ,

Copyright© diet lady , 2018 All Rights Reserved.